ご招待できるのは残り7名

 この企画は、私が定期的に学びたいことをカタチにしました。
ニューヨークとシリコンバレーを同時に行き、最新のビジネスモデル、ユニークなビジネスモデル、最先端のライフスタイルにふれて学ぶという贅沢な企画です。

 ただ見学するのではなく、講師陣を見ていただくとわかりますが、各日程にはその道のエキスパートが監修し、同行・解説してくれます。

「面白かったなー」で終わらせないように、振り返りの時間も設け、参加した金額を何十倍ものリターンにしていただきます。

 しかし、「経営は実行」です。実行するのは参加者自身(あなた)であり、リターンを約束するものではありませんが、渾身の企画をつくりました。ぜひ一緒に勉強しましょう!

あなたのビジネスにイノベーションを起こす
9日間のスケジュール

10/10(水) NY イン

夕方、キックオフ・ミーティング

2日目 食・健康

マンハッタンで話題のスーパー、フードホール、カフェ、レストランを視察、瞑想スタジオでの瞑想セッション体験

3日目 美容・ファッション

マンハッタン路面店・デパート、郊外ショッピングモール、女性専用のコワーキングスペースを視察

4日目 ライフスタイル

ブルックリン散策(ウィリアムズバーグ、ダンボ)の後、NY郊外のモール見学

5日目 移動日

NYからサンフランシスコへ移動

6日目 テクノロジー

シリコンバレー会社ツアー
WeWorkオフィス訪問、Uber新サービスの解説、他スタートアップ企業視察

7日目 クリエイティブ

スタートアップによるプレゼンテーションミーティング、トレンドセッター的コンセプトショップ見学

8日目 まとめセッション

サンフランシスコ出発

10/18(木) 帰国

※ 2、3、4、6、7日目には「振り返りセッション」有り

ニューヨークとシリコンバレー
同時に味わう贅沢な行程

DAY 1
10月10日(水)

東京(羽田)

ニューヨーク

【空路】

10時40分 ニューヨークへ(直行便)へ出発予定
所要時間:12時間40分/時差-14時間
機内食2回

【専用車】

10時35分 到着予定
午後:キックオフオリエンテーション

ニューヨーク泊
NEW YORK HILTON MIDTOWN(TEL:(212)5867000)

 昼  夕

DAY 2
10月11日(木)

ニューヨーク

【専用車】

食・健康:マンハッタンで話題のスーパー・フードホール・カフェ・レストランの視察。瞑想スタジオでの瞑想セッション体験、話題のフードビジネス起業家による講演⇒講師による振り返りセッション

ニューヨーク泊
NEW YORK HILTON MIDTOWN(TEL:(212)5867000)

 昼  夕

DAY 3
10月12日(金)

ニューヨーク

【専用車】

美容・ファッション:マンハッタンの路面店(フラッグシップストア)・デパート・モール、女性専用コワーキングスペースの視察⇒講師による振り返りセッション

ニューヨーク泊
NEW YORK HILTON MIDTOWN(TEL:(212)5867000)

 昼  夕

DAY 4
10月13日(土)

ニューヨーク

【専用車】

ブルックリン:ライフスタイル・ニュートレンド全般:ブルックリン視察(ウィリアムズバーグ、ダンボなどの話題のショップやレストランなど)⇒講師による振り返りセッション

ニューヨーク泊
NEW YORK HILTON MIDTOWN(TEL:(212)5867000)

朝  昼  夕

DAY 5
10月14日(日)

ニューヨーク

サンフランシスコ

【専用車】

ニューアーク・リバティー国際空港(EWR)へ移動

【空路】

11時00分 サンフランシスコへ出発予定
所要時間:6時間10分
時差:-3時間

14時10分 到着予定

【専用車】

空港着後、ホテルへ

サンフランシスコ泊
HILTON SAN FRANCISCO UNION SQUARE(TEL:415-771-1400)

 昼  夕

DAY 6
10月15日(月)

サンフランシスコ

【専用車】

テクノロジー:シリコンバレー会社ツアー・WeWork訪問、Uber新サービス・Gig(AAA展開の新カーシェア)の解説、B8ta San Franscisco(ものづくり系スタートアップに人気のテストショップ)Target Open House(IoTショールーム)などの視察⇒講師による「テクノロジーとワークスタイルの未来」レクチャーと振り返り

サンフランシスコ泊
HILTON SAN FRANCISCO UNION SQUARE(TEL:415-771-1400)

 昼  夕

DAY 7
10月16日(火)

サンフランシスコ

【専用車】

クリエイティブ・スタートアップ:サンフランシスコのスタートアップによるプレゼンテーションミーティング、ファッション・デザイン系のトレンドセッター的コンセプトショップ見学⇒講師による振り返りセッション

サンフランシスコ泊
HILTON SAN FRANCISCO UNION SQUARE(TEL:415-771-1400)

 昼  夕

DAY 8
10月17日(水)

サンフランシスコ

(東京)

まとめセッション

【専用車】

サンフランシスコ空港へ移動 

【空路】

16時05分 東京(羽田)へ出発予定
所要時間:10時間10分/時差:17時間

機内泊(機内食 2回)

 昼  夕

DAY 9
10月18日(木)

東京

19時15分 東京(羽田)到着予定
着後、税関を通過した後、解散。

 昼  夕

※ 予定は変更になる場合がございます

視察の質をグンと高める自慢の講師陣

杉岡イズラエル比奈子

美容事業コンサルタント
Beautronomie, Inc. CEO
資生堂本社、蕗生堂アメリカ勤務を経て独立。
化粧品の商品開発から生産までを企画推進するコンサルタントとして活躍。

森山奈保美

食文化研究家、作家
日本の伝統的家庭料理の良さを伝道しベストセラーとなった著書「Japanese Women don't get old or fat」(世界21カ国で翻訳)
アメリカの全国ネット。ニュースショーやアイアンシェフなどへの出演でも知られる。

ウィリアム・ドイル

ノンフィクション作家
アメリカの歴史ドキュメンタリーの著書やテレビ番組プロデューサーとして知られる。
近年は、フィンランドにおける著作・研究活動などをベースに、アメリカの教育事情に関する提言・発信を深めている。

松村太郎

カリフォルニア州バークレー在住
ITジャーナリスト
シリコンバレーやサンフランシスコを中心とした西海岸の叢新のテクノロジーとライフスタイルに精通する。ツイッターは18万人のフォロワーを抱えるほか、連載も多数。

フランク・ヴァイル

クリエイティブ・ストラテジスト
(サンフランシスコ在住)
電通本社やブランドコンサル会社を経て独立。
スタートアップやベンチャーなど企業のブランディングをサポートしている。イノベーション事情にも精通。

永井美保⼦

全体企画・推進・ファシリテーション
資生堂にて、経営企画、 国際マーケティング、広報、IRを担当し、 米国子会社勤務を経て、2015年より国内外グループ企業全体の社内外コミュニケーションを統括するコーポレートコミュニケーション本部長を務める。2017年末に独⽴。

最先端のビジネスモデルを見ても、
何も変わらないと思っていませんか?

 気持ちはよくわかります。
今回視察した企業から、参加者すべての方が丸パクリできるわけではないことは私もわかっています。私自身もそうです。

 ですが、あなたが9日間会社から離れ、最先端のビジネス、ユニークなビジネスにふれることで、今までと違う脳への刺激になり、新しい会社へと成長させるアイデアを生み出すことができます。

 会社を変革するためには、「今のやり方、考え方」を変えなければなりません。

 そのためには、今までと全く違う角度からの脳への刺激を意図的に与えることはとても有効な方法です。

 ぜひ9日時間を確保してください。

日 程 2018年10月10日(水)〜2018年10月18日(木)
定 員 30名限定(最少催行人数:20名)
参加費用 視察研修費 羽田発 1,100,000円(税別 / エコノミー)
      998,800円(税別 / エコノミー)

      ※333,000円(税別)の3回払いも可!(8月、9月、10月)
       備考欄にて「分割払い希望」とお書きください。


<オプション>
- 1人部屋にアップグレード(+ 249,000円)
- ビジネスクラスにアップグレード(+ 430,000円)
- プレミアムエコノミーにアップグレード(+ 150,000円)

※いずれも2018年6月現在。料金は多少変動する可能性がございます
※オプション利用については参加者に別途ご案内申し上げます
旅行主催 株式会社 JTB
〒453-6106 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート6F
TEL:052-551-2414 FAX:052-446-5079
(観光庁長官登録旅行業第64号)
決済方法催 銀行振込
お問い合わせ お電話:080-9300-8506(直通:担当 名嶋 / 平日10:00-18:00)
メール:info_big@visionet.jp

追伸

 私自身、参加者としてアメリカ視察には何度も行っています。
その経験が経営に影響を与えていることは間違いありません。

特に、シリコンバレーとニューヨークを定点観測することで、時代の流れ、社会の流れ、これからの潮流がまじまじと見えてきます。しかし、この二ヶ所を同時に訪れることのできる企画にはまだ出会ったことがありません。


 さらに今回は私のネットワークを最大限に活かし、素晴らしい講師の方々を迎えることができました。また振り返りの時間も確保し、一人では気づけないポイントも見落とさず、現地で先端を行く人だけが知る最新の動向をキャッチすることができます。

これだけでも、ライバルに対してとてつもない競争力になります。

9日間、ぜひ時間をとってください。AIをはじめ、時代の大きな変化の波をあなたも感じているでしょう。この波にどう乗ればいいのか。これから訪れる未来、そのためにどう変革するべきかのヒントがアメリカにはあります。