あのブームの生みの親

生チョコ、生キャラメル、生クッキー。

お菓子やデザート業界でブームとなり、
今では当たり前になった「生(なま)~」という名称の
生みの親は誰だか知っていますか?

杉山フルーツの杉山清さんです。

10年前に「生フルーツゼリー」を開発したことが話題となり、
全国からお客さんが押し寄せる奇跡の果物店になりました。

「まぐれ当たりだ」と思われるかもしれませんが、
実はこの「生フルーツゼリー」の誕生と、
全国からお客さんがやってくるという結果には
杉山さん独自の深い経営哲学がありました。

消耗合戦になって疲弊しがちな物販業界で
どうして杉山フルーツには今日も行列ができるのか。

その秘密とは・・・?

消耗合戦の外に出るには

青果業に限らず、あらゆる業種業界で
ライバルとの消耗合戦は起こっています。

マーケットにはお客さんかライバルしかいません。

そんな中でお客さんから選ばれるには、
他社やライバルとは違うことをしなければいけません。

ただ違うだけでなく、お客さんから求められ、認められ、
喜ばれる商品やサービスを生み出す必要があります。
言われなくても、そんなことはわかってる!
・・・そう、問題はどうやってそれを実現するのか、
何からどう手を付ければいいのかがわからないことです。

また、少子化が進み、国内のマーケットが小さくなる中で、
会社を大きくすることだけが成功ではなくなりました。

スモールメリット、つまり規模が小さい利点を活かし、
いかにお客さんに選ばれつづける存在になれるかが重要です。

これから先の10年、20年を乗り越えていくための
経営哲学があなたはありますか?

奇跡の店になれた理由

杉山フルーツの杉山さんは、自身を「フルーツアーティスト」を呼び、
百貨店等での出張販売を「ライブ」と言っています。

そしてその言葉通り、杉山フルーツの前にはオープン前から
たくさんの人だかりができ、お客さんが今か今かと目を輝かせて待っています。

ブームでそうなっているのではありません。
もう何年も、ずっとその景色は変わっていないのです。

杉山さんの「ライブ」の追っかけという人までいます。
あなたのお客さんは、あなたやあなたの会社の「ファン」でしょうか?

もし、杉山フルーツのように、商品やサービスを

心待ちにしている人であふれかえったら、どんな気分になりますか?

杉山さんはどうすればお客さんが自らやってくる
「ブランド」ができるのかを熟知しています。

ライバルとの競争を避ける方法なので、
利益を削る値引き合戦など必要ありません。

お客さんに喜ばれながら選ばれる存在として
長くいつまでも必要とされつづけます。

他にも、杉山さんから学べることの一部をご紹介すると・・・

杉山 清 氏のインタビューから学べること

  • 富士市の果物店になぜ全国からお客がやってくるのか
  • 人を惹きつける「生フルーツゼリー」の魅力とは
  • 「戦略」「戦術」などの戦争用語を使わないわけは
  • フルーツアーティストという肩書について
  • お客様への情報提供とは何?
  • なぜ、コンビニなどからの誘いを断わり続けているのか
  • 杉山さんが提唱する「スモールメリット」の内容とは
  • 一店舗主義を貫く思いとは
  • お客様との関係性で最も大切にしていることとは
  • 「価値組」という意味は
  • 「見えるおもてなし」「見えないおもてなし」について
  • もっとも大事にしている「こだわり」とは
  • 1年間150日、全国のデパート、モールから要請され、出張販売している思いについて
  • 500個の「生フルーツゼリー」がどのくらいで完売するのか
  • どのくらいの行列ができるのか
  • 杉山さんが唱える3Eとは
  • なぜ杉山さんは自ら現場に行き、売り場に立つことにこだわるのか
  • 「ライバルはいない」と言っている真意は
  • 「生フルーツゼリー」誕生秘話

「ないと困る」と言われる会社に

トレンドに乗って、会社を大きくグローバルに成長させるより、
規模は小さくてもお客さんに愛され長くつづく会社にしたい。

もしそう思うなら、杉山さんの経営哲学は大きなヒントになり、
そして希望になるはずです。

出張販売では連日行列ができ、すぐに完売になる杉山フルーツですが、
実は杉山さん自身は常に恐怖感を持っていると言います。

だからこそ、人気になったからといってあぐらをかくことなく
どうすればお客さんとより強い絆で結ばれるのか、
ニーズにマッチする商品を生み出せるのかを追求し続けています。

杉山さんから学び、
この先も何十年と愛され続ける会社にしてください。

早く気づきが得られれば、それだけ早く変化できます。
今すぐお申し込みください。

出演者プロフィール

杉山 清 (Sugiyama Kiyoshi)

杉山フルーツ

店主 フルーツアーティスト

1960年茨城県生まれ

1982年妻の実家の静岡県富士市にある
果物店の3代目になる

2005年独自の「生フルーツゼリー」を発売
大反響を呼び、行列ができる店として
全国のデパートからも引っ張りだこ

全日本ギフト協会公認
「ギフトラッピングコーディネーター」
日本ベジタブル&フルーツマイスター協会
「ジュニアベジタブル&フルーツマイスター」
「第9回優良経営食料品小売店等
全国コンクール」で食品流通局長賞受賞

最近は マスメディア 業界紙等の取材や
全国から店舗視察等が相次ぎ訪れる
また 講師としてもカルチャースクール
大学・各種団体等 色々な方面から
依頼が相次いでいる


著書
生ゼリーにきょうも行列ができる理由(セブン&アイ出版)

プロデューサー 王

全国からお客さんがやってくる奇跡の果物店

出演者
杉山フルーツ
店主 フルーツアーティスト
杉山 清 (Sugiyama Kiyoshi)
商品詳細
DVD 1枚(収録時間約88分)
CD 2枚(収録時間約88分)
A4判の教材スクリプト(文字起こし)
特別特典
特典として「25の質問」が収録されています
決済方法
クレジットカード、代金引換をご利用いただけます
visa jcb Master AMEX
発売日
2015年9月25日

プレミアムクラブとは?

プレミアムクラブ(最新号 自動お届けコース)

DVD+CDコース
11,850円(税抜) → 0円(初回送料898円税抜)

DVDコース
8,166円(税抜) → 0円(初回送料898円税抜)

CDコース
8,166円(税抜) → 0円(初回送料898円税抜)

単品購入

DVD+CDセット(おすすめ!)
11,850円(税抜) 送料無料!

DVD
9,073円(税抜) 送料別 500円

CD
9,073円(税抜) 送料別 500円

個人情報保護について
本ウェブサイトのご購入情報はベリサイン社のデジタルIDにより証明され、入力内容はSSL暗号通信により安全に送信されます。

追伸:
杉山さんの経営哲学は、商売の王道でありながら、 お客さんだけでなく、一緒に働くスタッフや家族をも幸せにします。
人一倍会社とお客さんに愛を持っている人に、ぜひ観ていただきたいです。

プレミアムクラブにようこそ

誰よりも速く、効率的に、継続して成長させ続けることができる
それがプレミアムクラブ(最新号 自動お届けコース)です

誰よりも、速く、安く、最新号を毎月お届け

ビッグインタビューズの最新号を、誰より速く、安くお届けします。
ビジネスはスピードです。最先端の智恵を活かして、会社をたえず進化させていくことができます。

入会1ヶ月目は無料(13,035円→0円!)

ご入会後、初めてお届けする教材は無料でプレゼントします。
継続的に自己成長させる決断をしたあなたを、ビジョネットは応援します。
※送料898円(税抜)のみご負担ください(初回のみ/全コース共通)

3の倍数月には、うれしいクーポンを贈呈

3月、6月、9月、12月には、感謝の気持ちとして、過去のビッグインタビューズ教材のご購入時にお使いいただける「2500円分の割引クーポン」を贈呈します。
年間で最大1万円分の割引クーポンが手に入るので、実質ビッグインタビューズ教材を1つ、無料で手に入れられることになります。ぜひご活用ください。
※クーポンの譲渡、転売、現金化はできません

さらに、いつでも送料無料!

通常、お買い上げ合計12,000円以上で送料無料になるところ、プレミアムクラブ会員なら12,000円未満でも送料無料でお届けします(※ポジティブカードは対象外)

毎月教材を自動的にお届けするこの3つのコースは、もちろん全て送料無料です。

プレミアムクラブに入会する

DVD+CDコース
10,666円 → 0円(初回送料898円(税抜))

DVDコース
8,166円 → 0円(初回送料898円(税抜))

CDコース
8,166円 → 0円(初回送料898円(税抜))

途中退会は4カ月目以降であれば、いつでも中止できます。 解約される場合は毎月10日までにご連絡いただければ、当該月より中止させていただきます。